勉強 思ったこと

2019/6/2

【実録】「ウェブカツ!!」を6か月やってみた感想

少し遅れましたが、ウェブカツでの報告ブログがとうとう6回目になりました。 2018年11月から学び始め、5月で半年経過。 とにかく目まぐるしく過ぎていった半年でした。 そして今現在(7か月目)、おかげさまでフルリモートで仕事を頂けるようになり、先週開業届を出してきました。形だけ見れば今流行りのフリーランスというやつですが、当の本人が一番驚いています。   6か月の軌跡 ウェブカツに入った当時の私の状態はこんな感じ。 ・HTML/CSSは一応読めば理解はできる(ページ制作経験なし) ・JS、PHP ...

勉強 その他

2019/4/29

自己アピールページ作成のすすめ

先日ツイッターで「自己アピールページを作った方がいいよ」的な内容を書いたのですが、反響が大きめだったことと、リプ欄で繋ぎ忘れてテキストがバラバラになったのでまとめ直しました。ついでに追記もしておきました。 ※スマホだと画像の文字が小さくて読みづらいです、すみません。   ツイッターでのテキスト全文 この1週間、営業に使えるデザイン作品とそのテンプレページを作っていました。 (簡易版) https://raradi.com/wkmin/appeal.html 実際には序文などもっと丁寧に文章を書い ...

勉強 プログラミング

2019/3/21

【実録】「ウェブカツ!!」を5か月やってみた感想

ウェブカツでの報告ブログ5回目です。 5か月目まであと1週間ほどありますが、ポートフォリオサイトが完成し勉強的にもキリが良かったためこの時点で報告ブログを書くことにしました。 最近多くの方が受講されていて、「このままウェブカツを進めたら数か月後にはどんな感じになるのだろう」「Winのまま進めて大丈夫?」と感じている方が多いと思うので(実際に質問を受けました)、今回はそこをメインに書いてみたいと思います。   現在の状況について 勉強時間と進捗はだいたい以下の通り。 平日:0-1時間(ウェブカツ) ...

勉強

2019/3/9

デザインが苦手な方が注意するとよさげな点

先日「KMYさんのようにデザインを作るにはどうしたらいいですか」と質問をいただきました。 また、ここしばらくウェブカツのTL上でも、今フリーランスでWEBエンジニアを始めたばかりの方のNoteでも「デザインが苦手」というのを見たので、私がデザイン上で気を付けているちょっとした点について書くことにしました。   といっても私はデザインのプロではありません。 実はデザインを勉強した経験も一切ありません。 そういう点で私が実践していることは、他の方にも実践しやすいのではと思います。   デザ ...

勉強 プログラミング

2019/2/28

【実録】「ウェブカツ!!」を4か月やってみた感想

ウェブカツで勉強を初めて4か月が経ちました。 そして折り返しをとうに過ぎ、いよいよ半年が見えてきました。   現在の状況について 勉強時間と進捗はだいたい以下の通り。 平日:1-2時間(ウェブカツ) / その他2時間 休日:ほぼ勉強時間なし (制作物ちょいちょい程度) 進捗:現在JS上級部/L3 (1か月でJS中級、HTML/CSS中級~上級、JS上級途中まで。その他WEBサービス部やJS入門を繰り返す) 勉強時間を取れるのはほぼ平日のみです。 なお、4か月目はウェブカツ講座を新しく進める時間よ ...

勉強 プログラミング

2019/1/31

【実録】「ウェブカツ!!」を3か月やってみた感想

  ウェブカツで勉強を初めてあっという間に3か月経ちました。   現在の状況について 勉強時間と進捗はだいたい以下の通り。 平日:1-2時間(ウェブカツ)/ その他2時間 休日:ほぼ勉強時間なし 進捗:現在JS中級部/L15 (1か月でWEBサービス部(2回目)、PHPオブジェクト部、WP部、JS中級途中まで) 勉強時間を取れるのはほぼ平日のみです。 講座を復習しつつ自分のサンプル作成などに時間を割いていたりして、正直進み方で言えばかなり遅い方だと思います。   3か月目、自 ...

勉強 プログラミング

2019/1/18

「Progateとウェブカツどっちがいいの?」

ちょうど昨日ブログに書いたのですが、コンスタントに「Skillhacks」と「ウェブカツ1か月目」の記事がよく読まれています。 「ああ、皆どこで学べばいいのか悩んでいるんだなー」と思っていたのですが、ツイッターのハッシュタグ「#ウェブカツ」を見ていると、ここしばらく毎日のように   「最近よく聞くけどウェブカツっていいのかなあ(チラッ」 「Progateとウェブカツ、悩んでいるんだけど…」   というツイートをよく見るようになりました。   そこで、一応どちらでも勉強している ...

勉強 プログラミング

2018/12/27

【実録】「ウェブカツ!!」を2か月やってみた感想

  ウェブカツで勉強を初めて約2か月経ちました。 現在の状況ですが、勉強時間はだいたい以下の通り。 1日平均 : 2-3時間(ウェブカツ)/ その他2時間 総合計 :約120時間 平日はウェブカツで大体2-3時間+その他2時間。 休日はPC前に座る時間がほぼ時間が取れないため、本を持ち歩き目と脳ができるだけコードを忘れないようにしています。 ・現在の状況について ・各科目について   1)HTML/CSS   2)JS/JQuery   3)PHP   4)WEBサービス部   5)PHPオブジ ...

勉強 雑記

2018/12/4

最初からウェブカツにしておけば

※追記: 知り合いから「興味を持った人のためにウェブカツの内容もある程度書いておいた方がいい」との指摘を頂いたので、記事の最後にリンクと内容を貼っておきます。   ----------------------- 以前私はSkillhacksというサービスを購入し勉強しようと思っていたのですが、結果的には大失敗でした。   その時、たまたまタイミングよく「侍エンジニア塾、SkillHacksで被害に遭われた方は無料にします」という趣旨のウェブカツ主催者様のツイートを見つけ、ご好意で今ウェ ...

勉強 思ったこと プログラミング

2019/1/10

【実録】SkillHacksを2週間で止めてしまった理由

※ここではSkillHacksを購入し、実際に使った個人の感想を率直に述べています。SkillHacks主催者を誹謗中傷する意図は全くございません、予めご了承ください。   現在、プログラミングの勉強をウェブカツ!!で毎日猛勉強中ですが、実はその2週間前には「SkillHacks」というプログラミング学習サービスを購入していました。2018年10月の事です。   その時の私は、このような状態でした。 「HTML/CSSは読み書きできるが、もっと高度な部分まで学びたい」 「WEB系のプロ ...

勉強 思ったこと プログラミング

【実録】SkillHacksを2週間で止めてしまった理由

更新日:

※ここではSkillHacksを購入し、実際に使った個人の感想を率直に述べています。SkillHacks主催者を誹謗中傷する意図は全くございません、予めご了承ください。

 

現在、プログラミングの勉強をウェブカツ!!で毎日猛勉強中ですが、実はその2週間前には「SkillHacks」というプログラミング学習サービスを購入していました。2018年10月の事です。

 

その時の私は、このような状態でした。

「HTML/CSSは読み書きできるが、もっと高度な部分まで学びたい」
「WEB系のプログラミング言語を習得したい」

 

HTML/CSSをしっかり学び直し、さらにフォーム関連やWordpressのニーズが高いPHP。そしてオールラウンダーなJS。この辺りをしっかり学べる教材を探していました。

本を読み、写し、Progate、Udemy、ドットインストール、Paizaといったサービスも使ってみました。しかしぼんやりと文法は分かった気がするだけで、いまいち知識になっている感じがしませんでした。

 

そこでフォロワーさんが呟いた一言を目にします。

「プログラミングを始めるならSkill Hacks」と。

 

あれ、なんだかおかしいぞ

早速調べてみると、SkillHacksを賞賛する記事ばかりが出てきます。
普通はレビューで「こういう部分が少し」的な点が挙がりそうなのですが、それがない。

しかもほぼ全く同じテンプレで、気持ち悪いくらい同じ内容。さらに「ブログ内の記事が、Skillhacksを称える1記事だけ」というブログがちょいちょいあるのも妙に感じました。今から思えば、BlogHacksでブログを始めた初心者の方が、とりあえずアフィリエイト誘導としてSkillhacksを紹介していたためだったのですね。

 

それでも思い切って購入

それでも「HTML/CSS、Bootstrap、RubyとRails」というWEBオールインワン(?)パックは魅力的でした。

私の場合、Ruby以外は基本的な部分は既に知っていたため、実質Ruby部分にのみ69,800円払うことになります。ここで相当悩みました。加えて個人的な事情ですが、会社倒産後に貰った残り少ない失業保険が今唯一自由にできるお金であるため(収入がなく今は増える見込みもないため)、安易に使う訳にはいかず更に延々と悩みました。

 

しかし、以下の理由で結局は購入を決意。

・自己投資を惜しみたくなかった

・プログラミングスクールより安価

・HTML/CSSの、独学による悪癖を学び直す機会になるはず

ツイートで実際のエンジニアやプログラム講師の方々が絶賛
(曰く、現場の力が身につくだけの教材らしい)

・詰まったらすぐにヘルプ可能

・プログラミングの考え方は基本同じだからRubyでもいいだろう
(今流行りらしいし)

今にして思えば「実際のエンジニアやプログラム講師の方々」のツイートもアフィリエイトの一環でただの広告だったんだなあと、ハッシュタグを見ながらしみじみ思います。

なぜなら、よく見るとその方々のツイートやブログにあるURLは、全てアフィリエイト用URLだったから。

彼らも払ったものを回収するのに必死なのでしょう。

 

まさかこれで終わり?

実際に講座用IDが届き、とりあえずHTML/CSS、Bootstrapコース(動画20本程度)を終えて愕然としました。

 

完全にやらかしてしまったかもしれない。

 

動画の内容は、基本中の基本について説明。
さあ今から「自分である程度のウェブアプリやサイトを作る力が入れられる」部分の説明があるかと思ったらそこでコース終了でした。

SH

公式サイトより

 

購入前、あれだけ調べてなぜ気づかなかったのかと言われそうですが、公式サイトでは「最短ルートで脱初心者」と書かれています。そう、少なくともHTML/CSS部分では、もともとが私の求めていた段階の講座ではなかったということは明白でした。

やはり人間は「都合のいい情報しか見ない」「見たい情報しか見ない」というのは真実ですね。

 

それでもやっぱりおかしい

求めていた段階での授業ではなかったのは、明らかに私の教材選択ミスです。
が、それでもやはり「?」と思う点が講座内容でちょいちょい見受けられました。

 

floatとclearfixに触れていない

一番大きいのはこれかもしれません。

HTML/CSSで避けて通れないのが、floatとそれを解除するclearfixやoverflow:hidden。

私の記憶ではそこに一切触れていなかった気がします(確かnavメニュー部分はdisplay:inlineで対応していました)。いくら初心者向け教材とはいえ、この重要な部分に触れないというのは首をかしげます。

まして必須な上、独学では感覚的に把握するのが難しい部分なのになあと。

 

hr?

講座内で、線を引くのに「hr」タグを使っており、それに関して補足の説明がありませんでした。

HTML5からは「水平線を描画」するものではなく「区切りを表現」する意味合いで使用するものとなっているはずです。「線はhrを使うと引けます~」だと、初心者の方は何も知らないまま「そっかhrを使うと線が引けるのか」とborderではなくとにかくhrで済ませてしまうのでは…といらない危惧をしてしまいました。

 

実際のサイトサンプル

実際のサイト作成演習で使われたサンプルはこちらです。

サンプルサイト

 

確かに初心者の方がこれを作成できたとなると、すごいかもしれません。

が、このレベルであればProgateや様々な初心者本で出されたサンプルの方が、おそらく実際にあるサイトに近いのではないでしょうか(Bootstrapのコーナーも同様です)これが作成できたからといって、ほぼ必須であるfloat(clearfix)やhoverの説明がなく使用しない状態で、「ある程度のサイトを作る力」が身についたと言えるのでしょうか。

このサンプルサイトを作った方が「ある程度初心者は脱したかも(笑)」とツイートしているのを目にして、色々と思うところがありました。人の心配をしている場合じゃないのですが、彼は大丈夫なんでしょうか…。

他にも色々と引っかかるところはあって、「GitとかAWSなども身につけた方がいいですよドットインストールとかで!」と言っていたり、

 

いやいや高額で教材購入させておいて、身につけた方がいいものを無料サービスで学べって何かおかしくない??

 

と引っかかる場所がたびたびありました。
身につけた方がいいですよ、という話なら、安くないお金を払っているサービス内で、せめて数動画でも触れるべきでは?と思うのです。

 

結局…

Ruby演習編終わりまで、コンソール上で動くメモアプリを作った時点でやめてしまいました。

 

ようやくお金を払った部分の本番!な地点までたどり着いたのですが、

・HTML/CSS編のショックが大きかったこと

・講座メニューを見る限り、簡易メモアプリを作って終わりだったこと
(つまり本の独学でも可能では?と思った)

全部やり切らずに感想を述べるのはルール違反かもしれませんが、既にエネルギーと時間が有り余っていない私は、自分が納得する方にパワーを注ぐ方が有意義かなと判断しました。

 

また、これは本当に完全に個人的な意見で申し訳ないのですが、こちらは必死でお金と時間を削ってやっている中

「俺めっちゃ恵まれてるw」
「俺の彼女、超有能w」

的なツイートを流してくる辺りで、ああ学生さん気分なんだなあと落胆しました。

私は特に彼の人となりも家族にも彼女にも興味はなく、プライベートとビジネスでアカウントをきっちり分けて欲しかったところ。(逆に今の若い方だと、そちらの方が親近感があるのかな?)

 

まあ今回は、入会前の情報から「私のニーズと合う教材でなかった」ということを見抜けず自分が情弱だったという1点に尽きるのみです。

 

ではどんな人が向いているか

おそらく本当に全くプログラミングに触れたことがない初心者の方ではないかと思います。

とっつきにくい文法や関数、最初に色々とつまづく部分(ディレクトリが違ったり、書き間違い)をメンターの完全サポートで越えられるので、無駄に悩んで時間が消費されることはない、ここは大きなメリットだと思います。

ただ、逆に言えばそこに魅力を感じなければ、69,800円の費用対効果を考えれば他のネット上にあるサービスや本で十分かもしれません。

というか正直、全くプログラミングに触れたことがない初心者の方でもオススメできないのが本音です。

一通り私が見たところでは、SkillHacksの内容を学ぶだけであればそれこそprogateやpaiza、ドットインストール等で余裕で学べます。そして購入する分のお金で、もっといい本を買ったり別のサービスで自己投資するなど有意義な使い方が可能になるはずです。

最初はバグ取り(要は最初のスペルミスなどの単純エラー)や環境構築で詰まるから、それを指導してくれるメンターがいた方がいい!というのも理解はできますが、結局自分でggって解決する能力が身につかない限り、力なんてつかないんですよね…。

 

購入前にやっとけばよかったこと

 

ツイッターのハッシュタグをしばらく追っておくべきでした。

 

これはもう声と文字を大にして言いたいです。

私は今ツイッタークライアントでハッシュタグを並列表示しているのですが、自分が気になる教材のハッシュタグを観察していると明らかにそれぞれの傾向が分かります。

例えば炎上していた某侍塾では解約や罵倒の内容が相次いでおり、progateやウェブカツ等では100DaysOfCodeと併用して生徒さんがすごくコツコツ学んでいる様子、SkillHacksはやたらと主催者名がツイートに出てくることが多い(やたら賛美する内容が多いので、ある意味宗教的な怖さを感じます)し、明らかに内容が初心者向けなど。

他の方が勉強のアウトプット(記録)としても利用しておられるので、それを見るだけでも自分に合う合わないが事前にある程度分かったのになと反省しています。

 

おすすめ記事

1

※ここではSkillHacksを購入し、実際に使った個人の感想を率直に述べています。SkillHacks主催者を誹謗中傷する意図は全くございません、予めご了承ください。   現在、プログラミ ...

2

ウェブカツで勉強を初めて約1か月経ちました。   私のツイートについているハッシュタグ「#skillhacks では実務レベルのスキルがつかなかったので #ウェブカツ で稼げる力を学び中」を ...

3

私がHTMLを覚えたのは20年ほど前のことです。 まだCSSもなく、背景がデフォルト灰色のままの文字だけ並んだホームページがまだ普通だった時代。HTMLの初心者用本というのは殆どなくて、HTML/JS ...

-勉強, 思ったこと, プログラミング

Copyright© 40代主婦が、今から始めるプログラミング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.